文化農場記

12 « 2010 / 01 » 02  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
01月の記事一覧
--/--/-- --  --:--:-- » E d i t

 » スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2010/01/27 Wed  11:01:34 » E d i t

 » 芹沢高志スペシャルトーク 

今年のスタートは新春スペシャル企画として芹沢高志さんをお招きして開催(1/22)。お題は「混浴温泉世界とマイクロディベロップメント」。芹沢さんとはP3時代の活動から帯広競馬場の「デメーテル」、別府での「混浴温泉世界」のディレクションなどアートへのスタンスを興味深くみていたので、各地にひろがる「アートとまちづくり」をどうみておられるのか?をぜひお聞きしたかった。
4時間近いトーク&ディスカッションの中から断片を少々紹介。

・続出する「まちづくりとアート」。この方向でいいのか?
まちに対する記憶喪失・記憶の解体が未来にもたらす危惧。「関係」と「とっかかり」の喪失。
・アートPJへのスタンス:ノーマディック、サイトスペシフィック、場所の力を生かす。
・別府・混浴温泉世界で体感したこと:生活温泉として存在する外湯。入浴→のぼせ→湯上がり→入浴から生まれる「出たり入ったりの感覚」は土地の人々の世界観のメタファでもあるのでは。
・「内外の境界線が消える」こと。場所と非場所・ローカルとグローバル・パブリックとプライベート、それらの境界がぼやけるのがオモシロイ。
・様々な参加者・参加のかたちがあること、発見し合う関係が生まれること、アートPJから次のPJを生み出すのがいいPJ。それには続けること・続ける仕組みが大事。
・マンネリを恐れるな。マンネリの先には何かが出てくる。
・アーティストのワークシェアリングはありえないのか?
・「わかる」ってなんだ? アートにも「3分間文化」が求められているのでは?
・「参加」と「介入」についてもっと考えたい。などなど。
・マイクロディベロップメントまでは長くなるので省略。
詳細は近日別途アップ予定(出来るかな?)。
スポンサーサイト
2010/01/21 Thu  22:22:07 » E d i t

 » 妄想農場読書部へどうぞ!2月はTwitter社会論 

2月の定例読書部は「Twitter社会論」津田大介著 洋泉社 です。
前回は超重量級をとりあげたので、今回は気軽に読めるものに。
先日聞いた話では、webが苦手な中高年の利用がかなり多いとか。

リアルタイムwebがもたらすのは?次回もまた異論・争論続出が
楽しみな読書部です。
●開催日は2月10日(水)19:00~。

新規参加者も歓迎です。参加をご希望の方は事前にお知らせください。
mlメンバーもあり。


2010/01/21 Thu  22:02:57 » E d i t

 » カラマーゾフ・マラソン2 

1月の読書部「カラマーゾフの兄弟」続編レポート2、またまた渋滞してしまいました。
Tugetterにアップされていたのを、直ぐにお知らせすべきでしたね。

http://togetter.com/li/3129 「妄想読書#5 カラマーゾフの兄弟」をご覧下さい。
ちなみに、解説編(かなり濃厚だがわかりやすい)まで完読は今の所1名のみ。


2010/01/15 Fri  17:14:34 » E d i t

 » カラマーゾフ・マラソン報告1 

新年の読書会テキストは亀山郁夫新訳「カラマーゾフの兄弟」にチャレンジ。うーん、こんなのやるの!という悲鳴をよそに、「やります」と言ったものの・・実に、実に大変でした。

メンバーで読了組は2名。参加者4名(読了組:佐藤・橋本、途上組;伊熊・丸井)という超コンパクト読書会でしたが、それはそれで、非常に濃厚な場になりました。
内容は、後日twitterアップの予定ですが、代わりに読書部mlのコメントの一部を紹介します。

「キリスト教の話は日本の宗教史へ、登場する女性たちのヒステリーはヴィクトリア朝の文化やフロイトの精神分析へ……と、広がりはなかなか知的でございましたよ。
亀山郁夫さんの訳は、たぶん、ソ連崩壊後では初。ソ連が健在だった時代の翻訳とどう違うのかな、なんて話題も出ました。」「しばらく #moso5 のハッシュタグで「カラマーゾフ名言集」をつぶやこうとか、日本で舞台or映画化する場合の配役を考えようとか、「カラマーゾフ遊び」のアイデア続出。
さあ、みなさんも「カラマーゾフの園」へ!」
時々、超重量級の作品を読むのも、脳の筋トレにはいいもんだと実感した次第。みなさまもどうぞ。



2010/01/07 Thu  13:15:17 » E d i t

 » 妄想農場Vol.8 混浴温泉世界とマイクロディベロップメント 

妄想農場Vol.8の詳細をお知らせします。

ゲストを東京からお呼びしての開催です。
ご参加の申し込みはお早めに!

100122妄想農場Vol8チラシ
2010/01/01 Fri  19:13:27 » E d i t

 » 妄想農場Vol.8新年スペシャル【予告】 

新年最初の妄想農場には、芹沢孝志さんをゲストにお呼びします!

妄想農場vol8予告
2010/01/01 Fri  00:00:00 » E d i t

 » 新年あけましておめでとうございます。 

2010年賀状
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。