文化農場記

03 « 2018 / 04 » 05  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
このページの記事一覧
--/--/-- --  --:--:-- » E d i t

 » スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2009/09/11 Fri  22:54:25 » E d i t

 » ■ 水都大阪:アヒルちゃん川の風景を変える 

水都大阪
水都大阪が始まってから、通勤ルートが変わった。今まで土佐堀通りを歩いていたのが、天満橋から八軒家浜の船着き場を経由する川沿いの遊歩道を使っている。水のある風景を毎朝眺められるのは幸せだ。(整備のデザインのことはさておき)
 先日、一夜にして川の風景が変わっていた。大きなアヒルちゃんが川に登場。オランダのアーティストの作品で、大阪とオランダの交流150周年を記念したものという。見慣れた川のスケール感が変わり、何ともいえない「あほらしさ」が実にいい。水辺の文化座を含め、アート系の作品&プログラムにものたりなさを感じていた私は、ちょっとほっとした次第である。
 アヒルの横を船が頻繁に行き交う風景もとてもいい。もっともっと水辺に近づき、水の上から町をみれば大阪の未来を考える眼差しが変わることが水都大阪の本当の目的では。
スポンサーサイト

»コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

»トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ncf0303.blog68.fc2.com/tb.php/48-47f88682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。